三上と里はまだやましくないって漫画素晴らしいなあ!BLなんだけど、すげー面白い。私はあかりが大好きだ。

 

メイクが出来るようになったらいいな。そしたら、仕事してても堂々としていられる。だから教えてもらおう。

ついこの間まで、私は常識が大嫌いだった。それが存在する意味がわからなくて、大嫌いで馴染めなくて、そんな自分も嫌で、私にとって一瞬でこの世界を嫌いにさせるものが常識だった。

でもたぶん、常識っていうのは自分がやりたいことを円滑に進めるための手段。それ以外の意味はないと、そう思うようになった。

自分のしたくないことをするのは、自分がしたいことを他のいろんなことに邪魔させないためだ。円滑に仕事をしたい、人間関係を築きたいなら、それを妨げる要因を排除するしかない。

大人になったかな、少しは。こんなふうに考える自分より、やっぱり前みたいに全てを恨んでいる自分の方が好きなのはなんでだろうね。

 

人に好かれるのは簡単で、自分を消せばいいって人見知りの誰かが言ってた。その通りかもね。