つらいつらいつらいつらい

かなしいかなしいかなしい

大事な人やものがなくなることが1番つらい。

2番目につらいのはこれで、2番目につらいことが毎日続く。

みんなにとって1番つらいこととその次につらいことはなんだろう。毎日の苦しみはなんだろう。

いつかこれのせいで好きなものを傷つけるかもしれない。

普通になりたい。頭がおかしい。

これを誰にも言わないおかげでわたしは好かれることができる。

 

 

自分を悪いやつだと思う。

ただそれを世界で一番だと思い込むのは

慢心である。そんな風に思い込んでいるといつか足元をすくわれる。