「もっと誰にも出来ないような仕事につきたかった」

 

「そうだね。でもうちらがそれをやるには、きっとたくさんのことが出来すぎてしまうんだよ。」

 

「どういうこと?」

 

「誰にも出来ないような仕事は、それしか出来ない人がやるんじゃないかな」

 

「そうなのかな」

 

 

 

 

やりたいことを仕事にしているのは、それしかできないからで、やりたくないことを仕事にするのは、その人がいろんなことが出来てしまうから。

 

私が音楽で食べていくにはきっと、バランスがよすぎるのかなあってなんとなく思ってる。

 

そんなにやりたいことなのかもわからないってのもあるけど。

 

もうそれしか出来ないような、バランスが悪い人が、やりたいことをやるんだろうな。

 

どっちがいいとか、きっとなくてさ。