遅読家のための読書術

f:id:sozoryoku:20190602104159j:image

 

なんかネットでちらっと見て良さそうだから読んでみました。すごくよかった。変な速読を勧めてくる本より理にかなってる気がしたし、なにより本を読むことが好きになるような本でした。めちゃめちゃ読みやすいし、本が苦手な人でもおススメです。

 

「本の醍醐味ってその一行に出会うこと」

 

ほんとこれに尽きると思います。

 

自分を救ってくれる一行があるから、きっと楽しいんだろうな。

あと、誰もわかってくれない気持ちも、本の中なら、仲間がいるから、それも好き。

 

好きな本を読んでる時がやっぱ幸せというかリラックスできる気がするしね。

 

____________________________________

 

日常生活ではなんでこんなに気持ちが焦ってるんだろうな。

 

職場以外の人に会うと、自分の価値を少しだけ思い出せる。